プロミスは応対が丁寧

プロミスは、お客様への応対がとても丁寧でした。

この前利用したキャッシング会社のプロミスは、とても応対が丁寧でした。はじめ、ティッシュ配りのスタッフの態度が無骨で、文句を言ってやろうかと思っていたんですけど、文句を言う気も失せました。この世の中には、天使もいるんだなって思いました。プロミスは消費者金融ですが、女子社員のレベルは高いと思います。
私がキャッシングで利用できる額は、大体10万円くらいでしたので、2万円だけpでお金を借りました。その後、タンス預金を引き出して、すぐに返済しました。即日だったため、金利は発生しませんでしたね。
プロミスに限らず、多くの消費者金融では、大体7日間を過ぎると、利息が発生するみたいです。ただし、2回目以降の借り入れでは、1日経つと利息が発生します。なるべく返すあてがあるうちに、速やかに返したほうがいいと思います。
大衆向けの情報と、セレブ向けの情報は違います。大衆向けの情報は、より多く物を買わせたり、より多くの人を洗脳して、自分たちの商品に興味を持ってもらおうとするものが中心です。しかし、セレブ向けの情報は、その人の信頼できるパートナーを見つけたり、資産運用や食べ物など、生活を豊かにするための情報が中心です。
学問に対する考え方も当然違います。学究を広げることに趣をおくか、単に金儲けのための学問を学ぶかの違いですが、その人のその後の人生において、大きな差が出来上がることはいうまでもありません。ちなみに、セレブはプロミスなどのキャッシングは利用しません。
この前、赤ん坊を連れた親御さんを見ました。彼女はベビーカーに女の子を乗せていましたが、とてもかわいい赤ん坊でした。ピンク色のガラガラが置いてあったので、きっと女の子でしょう。この子が大きくなったら、将来はプロミスなどのキャッシングの受付嬢になるのでしょうか。
どんなに優秀でも、社会がその人を認めなければ、何かを形にして残すことは出来ません。たとえば、江戸時代にキリスト教の話をすれば弾圧されましたし、戦時中に戦争反対を叫べば弾圧されました。逆に、その支配機構が良しとする概念のみがもてはやされ、それ以外の考え方は徹底的に排除されるのです。キャッシングも、借りたら返すのが当たり前なのに、返さない人がいます。彼らもまた、社会的に排除されている人なのです。